08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

厨房はパニック

2010.01.24 (Sun)

今日はクラスメイトのカフェの厨房手伝い。
貸し切りで午前15名、午後8名なり。

初めての厨房作業で何がどこにあるかもわからんし、仕込みの包丁さばきで日頃やってないことが露呈するし最初から冷や汗もんですわ

盛り付けてるそばから食器ガンガン返ってくるし、厨房暑いし腰痛くなるし途中もう何言われても返事しない有り様(すんません)・・・。

しかしようやく3時半ころに立ったまま厨房で賄いを頂戴したときには達成感
働いた後のパスタはうまいっ

お手伝いになったのか足手まといになったのか分かりませんが、貴重な経験させてもらいました

学んだこと
①どんなに忙しくても常に衛生面に配慮しながら作業。
②厨房からホールが見えない場合、ホールと厨房の連携が大事。
③仕込みなどの段取りを完璧に。
④とにかく体力っ気力っ(←結構一番大事かも・・・)
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

17:07  |  つれづれ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

お疲れ様でした。
ホールと厨房の連携って大事ですよね。共感しました。

私も実習させてもらっている飲食店で働いていると実感します。
伝票をみなくても、相手の言葉を信じて厨房は作って渡す、ホールは間違いなくお客様へ届ける。
みんなが伝票をみながら作業すると効率悪いから、その信頼関係を作るって大切なんですね。
あひる |  2010.01.27(水) 10:52 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

あうんの呼吸というか、やはりチームワークが必要ですね。
しかし料理が決まっている予約客でもしんどかったので、それぞれバラバラのタイミングでたくさんのオーダーが通ったらと考えたらぞっとしました・・・。
ぷうろぐ |  2010.01.27(水) 17:18 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://pooh3log.blog78.fc2.com/tb.php/66-274292ac

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。